プロジェクトAssets

オマーンLNG

伊藤忠商事(株)は、オマーン政府、Shell、Total、Partex、三菱商事(株)、三井物産(株)、Korea LNG社と共にオマーンLNG社(OLNG)の株主としてLNGプロジェクトに参画している。

OLNG社は1999年12月に操業を開始し、現在約660万トン/年のLNG生産体制が確立されている。2000年4月に韓国ガス向けに、2000年11月には大阪ガス(株)向けに各々出荷を開始して以来、順調に受渡しを行っており、現在前記長期契約に加え、極東・欧州向けに短期販売も行っている。

また、OLNG社は、第三系列を操業しているカルハットLNG社にも出資しており、今後益々の発展が期待される。

なお、伊藤忠商事(株)は同社とのLNG長期売買契約書(2004年6月30日にカルハットLNG社(オマーン)と締結し、その後OLNG社に譲渡された)に基づき、同社より年間70万トンのLNG引取りを行っている。

Back